レトロな雰囲気ただよう柳橋連合市場
生鮮食品を中心に様々な食材が並ぶ
乾物屋も多い
新鮮な博多の味が揃う
買ってその場で食べられる店も

博多の台所 柳橋連合市場

「博多の台所」とも言われる柳橋連合市場。もともとのルーツは大正七年頃に柳橋のたもとで数人の鮮魚商人が魚を売り始めたことにあるそうで、およそ一〇〇年の歴史を持つ古い商店街です。他の商店街が寂れていく中、柳橋連合市場は現在でも新しい店舗ができるなど活気があり、特に正月は食材を求めて福岡市内外から多くの人が集まります。

住所 福岡県福岡市中央区春吉1-5
アクセス 渡辺通駅より徒歩5分
電話

関連記事

  1. 昭和な駄菓子屋発見!菊地ガンモ店

  2. 芸術・自然・歴史など様々な楽しみ方ができる大濠公園

  3. 北九州のレトロ商店街 旦過市場

  4. レトロ専門店「もちゃもにぃ」

  5. 医療コンセプトのカフェギャラリー サナトリウム

  6. 福岡市の都心部に突如として現れるレトロ空間 三角市場

  7. クラシックな雰囲気が素晴らしい喫茶ルック